2011年12月31日土曜日

セミナー・ワークショップ等


ワークショップコンファレンス

■ Research workshop on "IPRs and standard for innovation: Institutional design"
日時:2012年10月16日(火)9:20~13:00
場所:一橋大学東キャンパス 第三研究館 3階 研究会議室・共用会議室

主催:
 “Science of Science, Technology and Innovation Policy Program”(Institute of Innovation Research) and “Research Project on evolution of standards ”(Institute of Economic Research)

報告者:
Stuart Graham (Chief Economist of the USPTO), Yoshiyuki Tamura (Professor, Hokkaido University),
Reiko Aoki (Professor, Hitotsubashi University), Naotoshi Tsukada (Researcher, RIETI) and Sadao Nagaoka (Professor, Hitotsubashi University)

幹事:長岡貞男(一橋大学イノベーション研究センター)

備考:参加を希望されます方は、10月11日(木)までに、
    (1) ご氏名
   (2) ご所属
      (3) 職名(学生の場合は学年)
      (4) ご連絡先


■Program for Third Asia-Pacific Innovation Conference 2012.10.13-14

The Third Asia-Pacific Innovation Conference will be held at Seoul National University, Korea on Saturday 13 and Sunday 14 October 2012.

Conference Host: Professor Keun Lee, Seoul National University

Keynote and Invited Speakers
Lee Branstetter, Carnegie Mellon University
John Cantwell, Rutgers Business School
Jong-Rong Chen, National Central University, Taiwan
Carsten Fink, Chief Economist, WIPO
Stuart Graham, Chief Economist, US Patent & Trademark Office
William Maloney, Lead Economist, World Bank
Sadao Nagaoka, Hitotsubashi University
Mark Schankerman, London School of Economics
Kyung-han Sohn, President, Korea IP Society
Jong-guk Song, President, STEPI
John Walsh, Georgia Institute of Technology
Beth Webster, University of Melbourne
Brian Wright, University of California, Berkeley


■ 産学官連携ワークショップ(Day 2) 「イノベーション過程の測定と経営」

日時: 2012年3月17日(土) 9時半~18時40分 
 会場: 一橋大学 第三研究館 3階研究会議室 
 主催: 一橋大学イノベーション研究センター

■ 国際ワークショップ「イノベーション過程の測定と経営」
 日時: 2012年3月16日(金)9:30~18:10 (同時通訳付き) 
 会場: 霞が関ナレッジスクエア
 主催: 一橋大学イノベーション研究センター
 共催:文部科学省科学技術政策研究所
 後援: 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、日本製薬工業協会、バイオインダストリー協会

■ TCERコンフェレンス「日本企業の組織改革とパフォーマンス:企業パネルデータによる分析」

 日時: 2012年3月9日(金)9時半~18時半 
会場: 一橋大学第三研究館 三階研究会議室
主催: 東京経済研究センター及び一橋大学

■ 科学における知識生産プロセス日米ワークショップ

 日時: 2011年6月23日(木)1: 15 pm~5:50 pm(同時通訳付き) 
会場: 文部科学省 旧文部省庁舎6階 第2講堂(千代田区霞ヶ関3-2-2) 
主催: 一橋大学イノベーション研究センター/文部科学省科学技術政策研究所
後援: 米国国立科学財団(NSF)

■ Program for Second Asia - Pacific Innovation Conference
  
  National University of Singapore together with Hitotsubashi University is pleased to host the Second Asia‐Pacific Innovation Conference, in collaboration with a consortium of the universities and other academic institutions, the WIPO (the World Intellectual Property Organization) and the RIETI (the Research Institute of Economy, Trade and Industry). The conference will bring together scholars, including doctoral students, working on the economics, management and law of innovation. It will foster an inter‐disciplinary exchange of knowledge. Sessions will include contributed papers, keynote presentations and panel discussions.

Local Organizers
Ivan Png, National University of Singapore
Sadao Nagaoka, Hitotsubashi University
Reiko Aoki, Hitotsubashi University
Poh Kam Wong, NUS Business School


    -Conference dates: May 3rd (Tuesday) and 4th (Wednesday) in 2011
-Venue:National University of Singapore
-The conference will be held in English.


■ Hitotsubashi University & Kwansei Gakuin University
  Osaka Workshop on Entrepreneurship and Innovation

  Date: December 11th and 12th, 2010
Venue: Hankyu Terminal Square 17, Osaka (Umeda), Japan

■ 「科学における知識生産プロセス」ワークショップ

  日時: 2010年10月4日(月)午後1時半から 
会場: 霞ヶ関ビル30階(千代田区霞が関3-2-5) 
     文部科学省科学技術政策研究所 会議室 (3026会議室)
主催: 一橋大学イノベーション研究センター、文部科学省科学技術政策研究所

■ 日米ワークショップ「科学における協力と生産性」

  日時: 2010年3月26日(金)9.15-18.10 
会場: コンファレンススクエアM+ 10階「ミドル2」(千代田区丸の内、三菱ビル)
主催: 一橋大学イノベーション研究センター、文部科学省科学技術政策研究所、
     米国ジョージア工科大学
協力: 全米科学財団(NSF)

■ 産学官連携ワークショップ
  「半導体・バイオ産業のイノベーション過程を探る:ロードマッピングとアライアンスの
  視点から」

   日時: 2010年3月24日(水)13.00-18.20 
   会場: コンファレンススクエアM+ 1階「サクセス」(千代田区丸の内、三菱ビル)
   主催: 一橋大学イノベーション研究センター
   共催: バイオインダストリー協会、日本製薬工業協会医薬産業政策研究所、
       新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
   協力: 電子情報技術産業協会 半導体技術ロードマップ専門委員会

■ 産学官連携ワークショップ 「バイオ・イノベーションの過程と今後の戦略」

   日時: 2009年3月10日(火)13.00-18.15 
   会場: 六本木アカデミーヒルズ49階オーディトリアム
   主催: 一橋大学イノベーション研究センター
   共催: バイオインダストリー協会、日本製薬工業協会医薬産業政策研究所、新エネルギー・産業技術
        総合開発機構(NEDO)

研究会



■2010年12月6日 15:30-18:00
アクテムラの開発についてのインタビュー
講師: 大杉義征 博士(元中外製薬株式会社 プライマリー学術情報部長)
 
■2010年12月1日 15:00-17:00 (イノベーションフォーラム共催)
[1]
「半導体におけるモバイルプラットフォーム戦略: 国内事業からグローバル事業へ」
講師: 伊藤 達 氏(株式会社日立製作所 研究開発本部 顧問 / (独)産業技術総合研究所
    つくばイノベーションアリーナ推進室 研究顧問 / イノベーション研究センター 特任教授)
[2]
「半導体産業の収益性の推移と企業間格差―半導体企業62社の分析より―」
講師: 中屋雅夫 氏(株式会社半導体理工学研究センター 執行役員 新STARC準備室長 /
     イノベーション研究センター 特任教授)
 
■2010年11月15日 15:30-17:30
「抗体医薬アクテムラの開発経験とその含意」
講師: 大杉義征 博士(元中外製薬株式会社 プライマリー学術情報部長)
 
■2010年4月28日 10:30-12:00 (イノベーションフォーラム共催)
「自然からの贈り物:スタチンの発明とイノベーション(III)」
講師: 遠藤 章 博士
 
■2010年3月9日 16:00-17:30 (イノベーションフォーラム共催)
「研究コンソーシアムのマネジメント:IMECの経験と今後」
講師: 石谷明彦 氏 (IMEC日本事務所代表)
 
■2010年2月24日 10:30-12:00 (イノベーションフォーラム共催)
「自然からの贈り物:スタチンの発明とイノベーション(II)」
講師: 遠藤 章 博士
 
■2010年2月9日 13:30-15:30 (イノベーションフォーラム共催)
「QRコードによるイノベーション(仮)」
講師: 柴田 彰 氏 (株式会社デンソーウェーブ)
 
■2009年11月4日 16:00-17:30 (イノベーションフォーラム共催)
「自然からの贈り物:スタチンの発明とイノベーション(I)」
講師: 遠藤 章 博士
    (株式会社バイオファーム研究所 所長 / イノベーション研究センター 客員教授、他)
 
■2009年11月4日 16:00-17:30 (イノベーションフォーラム共催)
「自然からの贈り物:スタチンの発明とイノベーション(I)」
講師: 遠藤 章 博士
    (株式会社バイオファーム研究所 所長 / イノベーション研究センター 客員教授、他)
 
 

■ バイオスタートアップ企業トップセミナー 

―創業からの経験とバイオスタートアップ企業成長への課題― 
 
■2010年12月6日 10:00-12:30 一橋大学丸の内産学連携センター
「バイオベンチャーのVCファイナンスの現状と今後の課題」
講師: 株式会社キャンバス CFO 加登住眞 氏
 
■2010年6月15日 10:00-13:00 一橋大学丸の内産学連携センター
株式会社メディネット
講師: 代表取締役社長 木村佳司 氏
 
■2010年6月8日 10:00-13:00 一橋大学丸の内産学連携センター
株式会社レクメド
講師: 代表取締役社長 松本 正 氏
 
■2010年6月7日 12:30-15:30 一橋大学丸の内産学連携センター
株式会社レグイミューン
講師: 代表取締役CEO 森田晴彦 氏
 
■2010年5月25日 10:00-13:00 一橋大学丸の内産学連携センター
アンジェスMG株式会社
講師: 代表取締役社長 山田 英 氏/経営企画部長 鈴木文彦 氏
 
■2010年5月18日 10:00-12:00 インタープロテイン社本社(大阪)
インタープロテイン株式会社
講師: 代表取締役社長 細田雅人 氏
 
■2010年5月18日 14:30-16:30 エムズサイエンス社本社(神戸)
株式会社エムズサイエンス
講師: 代表取締役社長 嶋内明彦 氏